昭和がらくた劇場 バックナンバー

昭和の歌謡曲

2018/5/13 (日)

 

今回の昭和がらくた劇場は、昭和の時代を彩った懐かしの歌謡曲についてスーさん・オカちゃんが4人のゲストを招いて話をしていきます。

前半は、アルゼンチン出身の演歌歌手 大城バネサさんとNHKのど自慢大会の司会で有名な宮川泰夫さんにお越しいただき、話を伺います。大城さんの幼少時代の話やのど自慢に出場した際の話を、司会を務めていた宮川さんの話を踏まえて振り返ります。
大城さんの新曲「長良川悲恋」の紹介も!

後半は、作曲家の岡千秋さんと大城さんを支える一般財団法人国際クラブ理事長の青山るみさんと共に昭和の歌謡曲について紹介していきます。また、大城さんの新曲「長良川悲恋」の作曲を担当した岡千秋さん、作詞を担当した青山るみさんが曲の制作秘話について語っていきます。

【ゲスト】
大城バネサ(演歌歌手)
岡千秋(作曲家)
青山るみ(一般財団法人国際クラブ 理事長)
宮川泰夫(フリーアナウンサー)

※再放送:2018年5月26日(土)よる11時

▲ページトップへ戻る