昭和がらくた劇場 バックナンバー

歌は世につれ世は歌につれ~江口夜詩を辿って~

2018/11/25 (日)

 

今回はバーを飛び出し、作曲家江口夜詩の故郷の大垣市上石津町へ。代表曲に「憧れのハワイ航路」や「赤いランプの終列車」があり、生涯に渡り約4,000曲を作曲した江口夜詩。
直筆の楽譜などが残る日本昭和音楽村江口夜詩記念館を訪れます。

さらに甥の江口純朗さんに、江口夜詩が幼少期を過ごした生家で話を聞き、その功績を辿ります。

※再放送:2018年12月8日(土)よる11時

▲ページトップへ戻る