煌く岐阜 バックナンバー

坂折棚田(恵那市)

2020/9/7 (月)

斜面全体に稲穂が広がる「坂折棚田」。江戸時代初期から、およそ400年の歴史があり、明治時代初期には現在の景観が作られました。名古屋城の石垣を築いた職人たちによるものとみられる石積みなどが残されていることから、棚田百選の中でも一級品とされています。地元の方々の尽力により、当時と変わらぬ美しい景観が広がる「坂折棚田」。未来へ残す岐阜の煌き。
(再放送:2020年9月14日)

▲ページトップへ戻る