永田薫のマジ☆ぎふ バックナンバー

吉田の熱弁!?

2020/10/11 (日)

岐阜市プロモーション大使の第一号に任命されてから早一年、新しいプロジェクトが動き出しています。その名も「We Love Gifu City」。

岐阜市在住の市民インフルエンサーや、ふるさと岐阜市活躍人材バンクの皆さんと協力しながら情報発信をしていきます。いろいろな方に会いに行ってお話を伺ったり、写真を撮ったりしたものを岐阜市の公式SNSにアップ、幅広く活動する予定です。乞うご期待!

 

吉田アナがうやうやしくスタジオに運び入れましたのは、この季節の『おやつタイム』に必ず登場する緑水庵さん秋の人気商品「栗子餅」。

カップ入りの柔らかいお餅に、そぼろ状にした栗きんとんをたっぷりとあしらった、シンプルな中にも厳選素材の味わいを存分に活かした逸品です。

薫くんも大好きで、秋の恵を口いっぱいにほおばりますが、吉田アナのトークはなぜか怪しい方向に・・・

手土産にも最適な「栗粉餅」、吉田アナはその美味しさのご紹介をそこそこに、カップを大絶賛。 美しい縞模様のプラスチックカップは「食べた後に洗ってインテリアに活用できる」としつこく熱弁。

スタジオ内に流れる妙な空気…これが薫くんのメンタルに影響を与えたまま、次のプレゼントコーナーになだれ込みました(笑)

 

プレゼントコーナーでは、先ほど美味しく頂いた「栗粉餅」を皆さんにも、の、予定でしたが、マジ☆ぎふストラックアウト2投目、薫くんが大暴投!的を大きく外し、残念ながら「栗粉餅」は来週に持ち越しとなりました。

ピッチングが乱れた原因は、吉田アナの栗粉餅のカップに対する異常な愛情の影響だと確信するチーム薫です(笑)

 

CM中に「ちゃんと味を伝えなさい」とディレクターに注意を受けた吉田アナ、エンディングで挽回する機会を与えられたものの・・・結局またもやカップについて熱弁をふるうという驚愕の展開に!?

▲ページトップへ戻る