ママごはんTVプラス バックナンバー

とれたて食堂「ぎんなんと鶏の中華おこわ」

2018/11/26 (月)

第4週は「とれたて食堂」のコーナーで、藤九郎銀杏を使って「ぎんなんと鶏の中華おこわ」を作る。

 

【材料(4人分)】
●もち米  2合
●ぎんなん 20個
●鶏もも肉 120g

〈A〉
●しょうゆ、酒 各小さじ1

●干し椎茸 2枚
●たけのこ 50g
●甘栗   6個

〈調味料〉
●水(干ししいたけの戻し汁と合わせて) 200ml
●しょうゆ     大さじ1
●酒        大さじ1
●きび砂糖     小さじ2
●オイスターソース 大さじ1

●ごま油      大さじ1

●クッキングシート

 

【作り方】
(1)もち米は洗って水に時間以上つけてザルにあげる。

(2)干し椎茸は水につけて戻しておく。

(3)ぎんなんは殻を割って茹で、水にとって薄皮をむいておく。

(4)鶏もも肉は1cm程の角切にし、〈A〉につけておく。

(5)たけのこ、干し椎茸は1cm角に切り、甘栗、ぎんなんは半分に切る。

(6)フライパンにごま油を熱して(4)、(5)を炒め、(1)、(3)を加えて炒め、
   〈調味料〉を入れて汁気がなくなるまで分程火を入れる。

(7)オーブンシートで(6)を包み、蒸し器で10分程蒸す。
   ※電子レンジでの加熱の場合は耐熱皿に平らになるように置き、
    500w分程(個につき)加熱する。
    電子レンジの種類や個数によって時間は調整してください。

▲ページトップへ戻る